福山リハビリテーション病院 スタッフブログ

地域連携部

よろしくお願いします

投稿日:2020年6月30日 更新日:

こんにちは

4月より地域連携部に入職しました

春までは救急の病院におり、まだまだ慣れないこともありますが、

熱心な先輩方がいつも丁寧に教えて下さるので、安心して取り組むことができています😌

以前から患者さまとゆっくり関われるリハビリ病院に勤めたかったので、

毎日学びを得ながらやりがいを感じています✨

少しずつコロナウイルスの自粛モードが和らいできて、

当院も短時間ですが面会できるようになりました

引き続き、基本の手洗いうがいをしっかりとしていきたいと思います

写真は前に訪れた川平湾です

すごく綺麗で感動しました😊

 

 

 

 

 

 

 

県外から来たばかりなので、落ち着いたら近くのおいしいご飯屋さん巡りや

旅行をするのが楽しみです🎵

これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします

(地域連携部)

これから頑張ります!

投稿日:2020年3月24日 更新日:

こんにちは

3月より地域連携部で働かせていただくことになりました

経験も浅く、まだまだ初めてのことばかりで皆様に何かとご迷惑をおかけするかと思いますが、

素晴らしい先輩方に教えてもらいながら

日々、切磋琢磨しております

当院に入院し

リハビリテーションを受け、

退院に向けて努力をされる方々のお手伝いを一生懸命したいと思っています

前職での経験を活かしながら

仕事に励みた考えておりますので、

よろしくお願いします

(地域連携部)

2ヶ月が経ちました☆

投稿日:2019年9月9日 更新日:

こんにちは

7月から出向して2ヶ月が経ちました

以前は在宅・地域での仕事をしておりましたので、

病院・医療の基本が分からないことが多く、

慣れない仕事で皆様にご迷惑をかけながらなんとか仕事をしています

さて 話は変わりますが、私がこの法人に入職した楽しみが法人でのフットサルです

法人で山口や関西にチームがあり、年に1回程度大会があります

次回開催に向け、福山チームが良い成績を収められるように練習していきたいと思います

 

 

 

 

(地域連携部)

職員旅行~大江ノ郷自然牧場偏~

投稿日:2019年6月4日 更新日:

 5/24に大江ノ郷自然牧場に行ってきました

ランチビュッフェと体験として、バウムクーヘンかソーセージを作る日帰り旅行

天美卵という卵が有名なところで、ランチビュッフェではその卵を使った料理や

ローストビーフ、パンケーキなどを美味しく堪能し、体験となりました。

私はソーセージ作りを体験しました

ただ肉をこねて、腸に詰める簡単な作業だとなめていたら

肉が熱を持つとおいしいソーセージならないということで、

氷でキンキンに冷やした状態でトータル20分程度こねる作業で、手が痛く熱くなる作業でした

 

バウムクーヘン作りは棒に生地をかけて、

ひたすらその棒を回しながら焼く作業を繰り返していて、

そちらも大変な作業に見えました

帰りのバスがとても静かだったことは語るまでもない光景となりました

出来たソーセージは持ち帰って、ボイルし焼いて食べましたが、

苦労したせいでの甘い評価かもしれませんが、美味しく出来たと思います

なかなか出来ない貴重な体験が出来て、良い思い出になりました

(地域連携部)

回復期リハビリテーション病棟協会主催の全職種研修会へ参加しました!

投稿日:

昨年8月から地域連携部で働いてます

 

初めてのMSW業務で戸惑いのなか、2月9日、10日で

回復期リハビリテーション病棟協会主催の全職種研修会へ参加しました

 

回復期リハビリテーション総論の中で、

歴史や目指すべき姿などを学び、また、グループワークでは、

各専門職がどの様に考え、動いているのかを学ぶ事が出来ました

 

2日間という長い研修期間でしたが、あっという間に終わりました

 

全職種研修会での学びを今後の業務にもいかしていきたいと思います

(地域連携部)

地域連携部の中途採用職員研修を行いました!

投稿日:

地域連携部です😀

11月9日、10日に生和会グループの地域連携部の中途採用職員研修を福山リハビリテーション病院で行いました

山口、広島、兵庫、大阪、奈良から11名の地域連携部のスタッフが集まりました

様々な修プログラムを通じて『連携』の重要性を学べた2日間でした

  

これからも切磋琢磨しながらそれぞれの地域で頑張っていきたいと思います💪

(地域連携部)

 

 

 

第4回 地域リハビリテーション研修会を開催します!

投稿日:

平成30928() 午後7時より学びの館ローズコムにて

4回 地域リハビリテーション研修会を開催します

 

 

今回は外から見てもわからないことで

「見えない障害」とも言われる高次脳機能障害について、

高次脳機能障害を持つ方に関わる支援者の方に向けた

内容を予定しております

 

川崎医療福祉大学医療技術学部特任教授・副学長であり、

岡山県言語聴覚士会会長であります種村純先生をお招き致します

 

「高次脳機能障がいとコミュニケーション」と題して、評価や訓練、

日々の関わりについて事例を交えながらご講演いただく予定としています

 

4月に開設をした当院の高次脳機能地域支援センターの活動についても報告させていただく予定です

 

お申し込みやお問い合わせは当院の地域連携部までお気軽にご連絡ください

 

(地域連携部)

高次脳機能地域支援センターが開設されました

投稿日:

平成30年4月1日広島県より福山市内では

2箇所目となる高次脳機能地域支援センターの指定を

受ける事ができました!

 

高次脳機能障害とは、交通事故後の後頭部外傷、

脳卒中後の後遺障害として記憶力、注意力、意識低下、

感情のコントロールの低下など外見からは症状がわかりにくく、

隠れた障害と呼ばれています。

病院から退院後に家庭生活、社会生活に戻った際に障害に

気づかれる場合も多いです。

 

 

 広島県からの指定を受け、同時に当院では高次脳機能障害の

専門外来を開設いたしました。

経験豊富な丸石医師、リハビリテーション部課長で

作業療法士でもある川原の2人を中心とし、毎週火曜予約制にて

高次脳機能に特化した診察とリハビリを実施しています。

 

 

現在、退院後に自動車運転再開、職場復帰に向けて

通院しておられる患者さんもおられます。

また、今後は患者さんの一番身近な支援者である

ご家族さまを対象とした家族セミナーを

院内にて開催します。

第1回目は「高次脳機能障害とは??」という

基礎知識を皆様のの症状や体験談も含めて学ぶ内容と

なっております。

 

まだまだ、走り出したばかりですが、地域において

高次脳機能障害の支援がますます充実するよう尽力して

いきたいと思っておりますので、当院の地域連携部へ

お気軽にご相談、お問い合わせください。

 

(地域連携部)

帰って来ました~!

投稿日:

約1年3ヶ月の出向を終えて、勤務が生まれた地の

福山に戻りました

 

年を重ねてくると、新しいことなどに

順応するのが難しいとよく聞いていましたが、

今その事を痛切に実感しています

 

しかし、当院に入院し

リハビリテーションを受け、

望む退院に向けて努力をされる方々や

一緒に働く仲間のご迷惑にならないように

したいと思います

 

出向先での経験もいかしながら

しっかり仕事に臨みたいと考えておりますので、

よろしくお願いします

(地域連携部)

第5回生和会グループフットサル大会in大阪

投稿日:

今回は初の大阪開催ということで関西を中心に

彩都リハビリテーション病院、

伊丹今井病院、登美ヶ丘リハビリテーション病院、

当院のグループ内4チームの総当たりのフットサル大会に参加してきました

 

前回大会のチャンピオンという立場で

連覇を狙うつもりで当院は試合に臨みましたが・・

 

結果はまさかの4チーム中4位・・・

関西のフットサルのレベル高さに力が及びませんでした・・

 

そんなハイレベルな大会を制したのは初出場の今井伊丹病院さんでした

 

どのチームも個人のレベルが高く観戦しているだけでも

見ごたえのある試合ばかりで楽しかったです

 

 

 

次回は新チャンピオンの伊丹今井病院さんが主催に決まりました

 

 

 

次回大会はタイトル奪取すべくコツコツ練習に励もうと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

(フットサル同好会)