福山リハビリテーション病院 スタッフブログ

うれしいお便り

投稿日:

 毎月ご家族様が病棟スタッフ宛に絵手紙をくださる患者様が今月退院されました

 

 長く当院に入院され私にもよく声をかけてくださり体調を気遣ってくださった優しい患者様でした

 

 退院当日、最後に力強く握手を支わしたことは忘れられません

 

 退院された患者様のその生活を知ることはできないため、

   どう過ごされているかなぁと考えていた頃ご家族様からの絵手紙が届きました

 

 旬の茄子が描かれた葉書をめくれば達筆な字で患者様の近況が書かれていました

 

 入院中には出来なかった事が出来て大変喜ばれていること、

    新しい環境にも慣れてきたことなどを知ることができ思わず顔がほころんでしまいました

 

 元気になって退院された患者様が退院後も変わらず元気でお過ごしなのはとてもうれしく思います

 この場を借りてお手紙をくださったご家族様にお礼申し上げます。また、退院された患者様のご多幸をお祈りしております 

 

 (6階 看護部)

 

 

 

帝釈峡に行ってきました!

投稿日:

8月の下旬に、涼を求めて帝釈峡へ行って来ました

 

道中で雨に降られ、やや湿度もありましたが、

いつもより涼しいく感じました

 

 

まだ、暑い日も続きそうなので、

近場の涼しいスポットへ行ってみてはどうでしょうか

 

(5階 看護部)

福山花火大会

投稿日:

花火大会開始をみんなで待ちました

 

 「打ち上げ場所に急に大雨が降って、急遽中止になりませんように」と、

 祈りながら待っていましたが、7時半についに、1発の花火が空へ上がりました

 

 「よかった、中止じゃない」と、安心したのも束の間、何とその後、5分ほど何も

 打ち上がらず、沈黙の時間が経過。

 

 「やっぱり中止なのか?」と、また心配しながら待っていると、

 「開会の挨拶してるみたいよ」との声が。

 1人のご家族様がスマホで、福山市が花火大会をライブ中継しているのを

 確認され、教えて頂きました

 

 待つこと数分、今度こそ空へいくつもの花火が打ち上がり、花火大会開幕

 リハビリ室からの眺めは窓のガラス越しながら、打ち上がる花火はしっかりと

 形も確認できて、初めて当院からの花火を観た患者様・ご家族様からは、

 「わー」「きれいに見える」と歓声があがっていました

 

 ハート形の花火や、横に大きく広がって、滝のように流れ落ちる花火なども

 しっかり鑑賞

 雨の影響で屋内からの鑑賞になり、臨場感には欠けるものの、

 その分、冷房のきいた部屋から眺めることができ、贅沢な時間を過ごすことが

 できました

 

 花火大会が20時45分に終了、患者様・ご家族様に喜んで頂けましたし、

 それ以上に、雨で中止にならずに最後まで観て頂けたことが、何よりでした

 

 その後会場片付けなどを行って、病院を後にしたのが21時30分。

 気がつくと足がクタクタでしたが、充実感にひたりながら自転車で帰宅しました。

 

(5.6階 リハビリテーション部)

 

 

 

 

 

福山夏祭り

投稿日:

 

夏休みも気づけば残りあと半分

夏の思い出作りに福山夏祭りに

いってきました

 

 

毎日猛暑が続きますが、日が傾くと涼しい風が吹いて、

お祭りの喧騒と夏の夕暮れ感がなんとなく

童心に返ったような気分にさせられました

そしてこの日は「よさこいパレード」の日で、

きたはま通りを練り歩くダイナミックなよさこい隊に

感動でした

 

そして屋台も存分に楽しみました

 

 

最近では金魚ヨーヨーだけじゃなくて

こんなかわいらしいすくい屋さんも

あるんですね

おもちゃだけじゃなくて、

ジュースの容器やハイボールの中の氷(?)

にいたるまで、とにかく色んなものが

キラキラ光る仕様になってて

現代っぽさが満載でした

 

そして帰宅してからは

娘が射的でゲットした景品で2人で

たのしみました

 

指先につけてこすると煙の出てくる

あの不思議なやつです

 

何十年かぶりに再開してひたすら

懐かしい限りです

 

子供の思い出作りに・・・と向かった

お祭りでしたが、逆にノスタルジーに

浸った夏の一夜となりました

 

(看護部 透析センター)

第4回 地域リハビリテーション研修会を開催します!

投稿日:

平成30928() 午後7時より学びの館ローズコムにて

4回 地域リハビリテーション研修会を開催します

 

 

今回は外から見てもわからないことで

「見えない障害」とも言われる高次脳機能障害について、

高次脳機能障害を持つ方に関わる支援者の方に向けた

内容を予定しております

 

川崎医療福祉大学医療技術学部特任教授・副学長であり、

岡山県言語聴覚士会会長であります種村純先生をお招き致します

 

「高次脳機能障がいとコミュニケーション」と題して、評価や訓練、

日々の関わりについて事例を交えながらご講演いただく予定としています

 

4月に開設をした当院の高次脳機能地域支援センターの活動についても報告させていただく予定です

 

お申し込みやお問い合わせは当院の地域連携部までお気軽にご連絡ください

 

(地域連携部)

レイトショーに行ってきました!

投稿日:

7/27のレイトショーを高校時代の友達3人で見に行ってきました

公開初日のコードブルーはレイトショーでも

人が多くてビックリしました

 

 

でも、行って良かったです

涙するシーンが沢山あって、

あちらこちらから鼻水をすするような音がしてました

 

3人とも仕事終わりでしたが、とても楽しめました

 

それと、最近は見てなくて分からないけど、

ONE PIECEの一番くじがコンビニで発売されていたのでしてみました

当たったのはG賞でしたが個人的に白髭は好きなので嬉しかったです

だけど飾る場所が無いのが残念です

 

(4階 看護師)

健応会福山事業所 納涼会を行いました。

投稿日:

毎日 暑いですが、いかがお過ごしでしょうか

 

私達は、暑気払いのため 毎年恒例の「納涼会」を開催しました

 

717日(水)725日(水)と2日間に分かれてグループの職員約350名ほどが集結し

ました

 

いろいろな部署の方々とお話しすることにより、業務がより円滑に行えるようになりました

 

スタッフ思いの院長の挨拶から始まりました

会の途中も、一人一人に声をかけてくださいました

 

 

バリエーション豊富な料理とドリンクに一同は舌鼓

 

 

一人一人が目標を持って働いていることを知ることもでき、

素晴らしいチームだなと改めて実感する会となりました

 

暑い日は続きますが、ご自愛くださいね

 

(総務課)

W杯

投稿日:

こんにちは、リハビリのZです

 

みなさん、W杯の日本代表戦はみましたか

 

僕は同期と一緒にTV観戦していて

ものすごく興奮しました

 

特にベルギー戦の乾選手のスーパーゴールには鳥肌が立ちました

 

日本代表のみなさん、感動をありがとう

 

P.S あー、日本代表になりたかったなー

 

 

(3階リハビリ)

数十年に一度の水害

投稿日:

先日の大雨により、様々な場所で川の氾濫、

浸水、土砂崩れ、断水などが起こっています

 

銭湯などの入浴施設で、断水被害にあっている方を対象に、

無料または格安料金での入浴ができるようにしているのをみて良心的だなぁと思いました。

 

救援物資など、まだ行き届いていないところに

早く物資届いたらと思います。

個人的物資を届けようとすると、

仕分けたりなど人の手が余計にかかってしまうそうなので、

義援金などできることをしてみたいと思います

 

(3階 看護部)

リハビリテーション医学会第55回学術集会に参加してきました!

投稿日:

先月の終わりに福岡県で開催された

リハビリテーション医学会第55回学術集会に参加してきました。

学会テーマは「再生を羽ぐくむリハビリテーション医学」でした

 

学会では医師に限らず、看護師、セラピスト、

医療相談員など様々な職種による事例報告や研究発表などがされていました

 

中でも、ロボットや最新の治療機器を用いた治療成果の報告が比較的多かったように感じました。

これからのリハビリテーション医療はロボットを含む様々な治療機器との協力が必要不可欠となります

 

様々な講演や発表を拝聴し、セラピストにもロボットにも長所と短所があるなと思いましたが

セラピストがそれらを理解し、様々な知識に基づく経験を繰り返した上でロボットを

活用出来るようにならなければ、「これを使えば大丈夫」といった単純思考に陥りやすいなとも感じるところでした

 

 


学会を通して患者様、ご家族と目標を共有し最善と思われる評価、

判断(介入)が出来るようなセラピストにいつの日かなりたいなと思いました

 

(4階 リハビリテーション部)